ウォーターサーバー比較RO膜水とは

【ウォーターサーバーで使われるRO膜水とはどんな水なのか】ウォータサーバーに使われる水は2種類ありますが、その一つの天然水については別項で説明しました。
ではもう一方の「RO膜水」とはどのような水なのでしょうか。
RO膜水とはちょっと聞き慣れない名前ですが、英語のReverseOsmosisMembraneの略語です。
これは濾過膜のひとつで、0.001~0.0001という超微細なフィルターが使われています。
このフィルターは水だけを通し、水に含まれているミネラルなどの成分は濾過できない仕組みになっていますから、限りなく天然に近く栄養分も豊富なのです。
しかも衛生的に処理されていますから飲料水として安心して使用できるのです。
放射能は大丈夫?【ウォーターサーバーの水の安全性とは?】