消費者金融を比較してみると

消費者金融の利用を検討しているとき、何も考えず選択してしまっては後々後悔してしまう恐れがあります。
御存知の通り巷には無数の消費者金融が点在しており、中には悪質な業者が存在しているのも事実です。
こうした業者に引っ掛かってしまい、後悔する事のないようにあらかじめしっかり各業者を比較して検討するようにしましょう。
基本的に無担保融資であるカードローンでは、各業者間における大きな金利の差はあまり発生しません。
利息制限法によって上限の金利率も定められていますので、この上限に関してはほとんどの業者が上限いっぱいの設定になっておりますので、差はないと言えます。
また最低金利も約3%~6%辺りが主流です。
ただし、最初の取引で最低金利となることはまずありません。
融資額が多く、さらに長い期間取引をしている場合のみ、最低金利設定となる可能性があります。
したがって返済方法や借入方法など各種のサービスを重視して選択するのもひとつの手です。
カードローン専業主婦